鏡の国の外科室

変則ルール中心/記事にならない無数の雑魚構築の上に

【最高最終1716】メタバキリキリキザン【しんそくシングル】

f:id:erukyoka:20200322222834p:plain

ゲーム下手くそマン 

 

 

1.はじめに

 みなさんしんそく!シングルバトル!!お疲れ様でした。

 最終日まで放置していたところを一気に45戦消化。とはいえ1on1なのですぐ終わったなと思う。1700は最低でも乗せたいなーとか思ってたらそこ行くので精一杯とは思わなかった…

 

2.出発点

 開始前から話題になっていた滅び系統(f:id:erukyoka:20200323151730p:plainf:id:erukyoka:20200323151735p:plainf:id:erukyoka:20200323151609p:plain)と悪戯心連中(f:id:erukyoka:20200323151626p:plainf:id:erukyoka:20200323151651p:plain)には最低限負けない必要があると思った。逆に言えばそれに勝てないポケモンは1枚落ちると考え、そうしたポケモンは減ると思った(そんなことはなかった)。

 対策されやすいそれらのポケモンは勝ちづらいと考え、殴り合うポケモンを考えた。そのとき欲しいのが

  • 対面性能を上げるための先制技
  • 耐久型を突破するための積み技or一撃技

ということで暫定的にf:id:erukyoka:20200323151705p:plainを採用。滅びにはじごくづき、悪戯心の変化技はあくタイプなので概ね無効、先制技のふいうちと一撃技のハサミギロチンもある。これを叩き台としてもっと良いポケモンを考えるつもりだった。

迎えた最終日、何も思いつかなかったのでf:id:erukyoka:20200323151705p:plainで乗り込んだ。

 

3.メインポケモン

f:id:erukyoka:20200320151102g:plain

キリキザンきあいのタスキ 特性:せいしんりょく

いじっぱりAS

ふいうち/じごくづき/アイアンヘッド/ハサミギロチン

 

 タイトル通りのメタバ切りキリキザン。脳内で戦わせてメタバを打つ機会がほぼないことに気づいたためメタバを切った。

 相手はメタバ警戒で襷潰しの技を挟んでくることからこだわり持ち以外のアタッカーにメタバは刺さらない。こだわり持ちを判断するのは難しい上にリスキーだと思う。メタバで知られたf:id:erukyoka:20200323151705p:plainは有名すぎる故にメタバを刺せないと判断した。

 ねこだましで襷を削ってくるポケモンに対して行動回数を失わないために特性せいしんりょくを採用。特にf:id:erukyoka:20200323151724p:plainに2回ギロチンを押すチャンスがあるのが大きい。と思ったがf:id:erukyoka:20200323151616p:plainに勝てるかもしれないまけんきだったかもしれない。f:id:erukyoka:20200323151616p:plainがHBならまけんきでも勝てないから切ってた。

 上からのアイヘ怯み、ギロチンでの突破という上振れ要素も魅力的だった。実戦ではf:id:erukyoka:20200323151712p:plainf:id:erukyoka:20200323151619p:plainを怯ませたりf:id:erukyoka:20200323151632p:plainf:id:erukyoka:20200323151748p:plainにギロチン一発当てを披露したりと自覚に関しては十分すぎるほどだった。

 

 f:id:erukyoka:20200323151642p:plainf:id:erukyoka:20200323151742p:plainには勝てないが滅びや悪戯心に弱いこれらは少ないと考え勝ちは諦めていた。が、そんなことはなくf:id:erukyoka:20200323151742p:plainに3,4回轢き殺されf:id:erukyoka:20200323151642p:plainにも負けたのでダメだった。

f:id:erukyoka:20200322222717p:plain

 

4.残り5体

 その他は再戦(相手のPTが割れてる)を考えハメ性能が高いポケモン詰め合わせを用意した。再戦したら一番刺さるポケモンでイージーウィンしようと思っていたが再戦は一度もなかったのでほぼ使わなかった。

滅びラプラス

f:id:erukyoka:20200322214351g:plain

ラプラス@オボンのみ 特性:シェルアーマー
のんきHB
まもる/のろい/ほろびのうた/ぜったいれいど

  • 最遅+のろいで相手の下を取りに行く
  • 2発耐えることが重要なポケモンなのでオボンで確定数をずらす
  • まもる→ダイビング潜る→ダイビング攻撃とまもる→なにか→まもるでは被弾数同じなうえミラーで滅びをよけることは現実的でないのでダイビングは採用せず
金縛りヤミラミ

f:id:erukyoka:20200322214628g:plain

ヤミラミ@ロゼルのみ
しんちょうHDベース
252-*-44-4-116-92
みがわり/アンコール/かなしばり/じこさいせい

【調整意図】

・特化f:id:erukyoka:20200323151712p:plainのハイボをみがわり一回分のHP残して耐え

・S4振りf:id:erukyoka:20200323151712p:plainf:id:erukyoka:20200323151735p:plain抜き

・残りB(4余ったので使わないけどC)

  • タスキを取られたのでロゼル
  • みがわり1回してもフェアリー技を耐えるようにD厚め(しんちょうなのは個体流用の名残)
  • タスキがないならみがわりが使えると思ったがすりぬけで死ぬ思いをしたし単純にみがわりのコストがキツかったのでダメだった
  • 上の通り少しだけ選出したがそのときに限ってあくタイプ引いたので使うのをやめた
やどみがエルフーン

f:id:erukyoka:20200322214355g:plain

エルフーン@リリバのみ 特性:いたずらごころ
おだやかHDベース

252-*-0-0-244-12
まもる/みがわり/やどりぎのタネ/ムーンフォース

  • 7世代からの流用個体
  • f:id:erukyoka:20200323151645p:plain等に勝つためリリバ

  • f:id:erukyoka:20200323151753p:plainだいもんじf:id:erukyoka:20200323151712p:plainのハイボでの被弾を減らすためおだやかHD

  • ムンフォの枠はトリル(滅びに勝てる)やどくどく(ミラーに勝てるはず)など考えたが「その技で勝てる相手の数」を考えるとムンフォだった
輝石サニーゴ

f:id:erukyoka:20200322214407p:plain

サニーゴ(ガラル)@しんかのきせき
ずぶといHB
ナイトヘッド/おにび/くろいきり/ちからをすいとる

  • くろいきりf:id:erukyoka:20200323151609p:plainののろいを消して滅びの判定で勝てる
  • あとはいつもの
呪いミミッキュ

f:id:erukyoka:20200322214422g:plain

ミミッキュ@カシブのみ
おくびょうHS
かげうち/まもる/のろい/ゴーストダイブ

  • オボンもリリバも取られたのでカシブ
  • ゴーストダイブで滅びをよけられる
  • 削り残しをかげうちで取る

 

5.おわりに

 敗因は序盤f:id:erukyoka:20200323151705p:plainを信用せずにほかのポケモンに浮気したこと、それとギミックを過剰に意識していたことだと思う。実際にはその手のギミックにはほとんど当たらず、それらで詰むようなポケモンを使って上位に行っている人間もいたのでそれが正解だったのかあといった感じ。

 何もわからない状態からの45戦は流石に博打だったしせめてサブロムほしかったなあと思いました。では。

 

追記:最終順位296位でした

f:id:erukyoka:20200324191400p:plain

 

おまけ:使うかもしれなかったシリーズ

輝石ゴースト

f:id:erukyoka:20200320151059g:plain

ゴースト@しんかのきせき

ずぶといHB

まもる/ほろびのうた/おにび/トリックルーム

  • ガラルで唯一トリル滅びを両立できるゲンガー系統のうち最も耐久が高い
  • にもかかわらずf:id:erukyoka:20200323151700p:plainとかを受けきれず滅びのカウント中に自分が死ぬので没
がむせっか(バレパン)ゴロンダ

f:id:erukyoka:20200320151105g:plain

ゴロンダきあいのタスキ 特性:きもったま

バレットパンチ/がむしゃら/きしかいせい/じごくづき

  • ガラルで唯一きもったまがむしゃら先制技を完備している(ゴーストタイプにも勝てそうでえらい)
  • まともなポケモンは大抵先制技持ちなので誰にも勝てない
  • 当然搦め手系もほぼ無理なので没